【今更聞けない】合コンで勝てる自己紹介のテンプレ | 成功間違いなし

はじめに

こんにちは。

合コンに行き慣れていない。合コンって緊張してしまう。

という方はいっぱいいるでしょう。

・合コンで自分をしっかりアピールできる
・合コンで笑いを取れる自己紹介をしたい
・合コンで勝てる自己紹介をしたい
と思っていませんか?

この記事では、合コンで他の人よりも始めから優位に立てるような自己紹介のテンプレートを紹介しています。

是非このテンプレを用いて相手の気持ちを揺さぶりましょう!!

合コンで自分に興味を持たせる自己紹介

ここからは、いくつかのパターンに分けて合コンでの自己紹介のテンプレートを紹介していきます。

自分が言いやすい、使いやすい、性格にあってそうと思うものを見つけて実際に使ってみてください。

相手の共通点(興味)を用いて自己紹介

少しこれは、レベルが高い可能性もあります。
普通の自己紹介をした後にもう一度改めて自分を紹介する時に効果的な方法です。
その為に、相手が『休みの日に何をしているのか』『趣味』などをしっかりと聞いて応用させていきましょう。

相手の趣味と同じ趣味を持っていた場合、超効果的に使えますよ。

【自己紹介テンプレート】
①『私の趣味は、グルメ巡りです。色々な美味しいお店を知っている人や食べる事が好きな人を探しにきました!今日はいっぱい食べて楽しみましょう!
宜しくお願いします(‘ω’)』

②『私の趣味は、旅(旅行)をする事です。今まで〇〇県に行ってきました!
一番楽しかった県は、〇〇県です!電車を降りようとしたらスベッてこけちゃいましたけど(笑)
今日は、宜しくお願いします!』

など少しボケを入れて笑いを引き出すというコツもあります。

自虐ネタ・ボケる自己紹介

次に超効果的なのがボケる自己紹介です。

ボケると何がいいのかというと上手くはまればすごく受けて面白い人と思われる事が出来るからです。
誰にでも簡単に使えると思うので、考えてみましょう。

【自己紹介テンプレート】
①身長が高くない場合
『こんにちは。私は、身長が148CMしかありません笑。
それは、何故かというと生まれてきた瞬間から身長が縮む薬を飲み続けてるからです。まぁ嘘なんですけどね!!』

バリバリの方言を用いて自己紹介

この自己紹介は、方言がきつい県の人が使うと面白くなると思われます。

え?!この人英語を話しているの?みたいに聞こえるレベルの方言を話してから普通に標準語を話すと面白いでしょう。

実は、バイリンガルなんです(どちらも日本語ですけど)みたいな感じです。

【自己紹介テンプレート】
①『こんにちは!方言で簡単に自己紹介。今の何を言っていたかわかりましたか?通訳してみます。~標準語で自己紹介~。実は、私バイリンガルなんです。
方言が二か国語話しているように聞こえませんでしたか~(笑)?』

変わった趣味で注目を浴びる自己紹介

変わった趣味で自己紹介をすると皆がなにそれ!と思ってくいついてくれます。
どんなに興味が無いと思ってた人でも少し気になるので聞いてみたいなと思わせる事が出来るので効果的です。

【自己紹介テンプレート】
①『こんにちは。私の趣味は、他の人と違い少し変わっています。
それは、全国各地の歴史上に残る人のお墓をめぐるという趣味です。
なぜこのようなことが好きかと言うと、昔の人がここで頑張っていたんだなと思うと力が湧き出てくるからです。
今日は、宜しくお願いします。』

自分のペットの話題を用いた自己紹介

動物を飼っている人がメンバーの中にいたら使ってみると良いでしょう。

動物を飼っている人って思った以上に多いので、高確率で1人くらいはいるはずですし、犬や猫ならば可愛いと思って共感してくれる人も多いはずです。

【自己紹介テンプレート】
①『こんにちは。私の趣味は、ペットと戯れる事です。実は、私パグを数年前から飼っていて凄く可愛いんです。
誰かこの中で犬を飼っている人とかいますか~?
もしいたら後でその話題についてもいっぱいお話しませんか( *´艸`)?』

さいごに

合コンで勝つには、自分への興味をどれだけ持ってもらう事ができるかという事です。

自分への興味を持ってもらうために自虐ネタや共通の話題など様々なテクニックを用いていきましょう。

そうする事で合コンで勝っていくことが出来ますよ!

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。